calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

 









 

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表






gogo.gs

点取り占い

点取り占いブログパーツ





ジオターゲティング



Yahoo! トピックス







スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  にほんブログ村 競馬ブログへ
  • 2015.10.17 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • 0

    2011年開幕予想オーダー 〜福岡ソフトバンクホークス編〜

    御身体にはお気をつけてソフトバンク・王会長ら必勝祈願
     ソフトバンク・王球団会長が9日、球場に隣接する「鷹観音」で必勝を祈願。「(杉内、和田、ホールトンの)3本柱はもともと安定。ボールは摂津がいちばん安定しているんじゃないか」と先発投手陣に期待した。夜には福岡市内の飲食店で決起集会を開き、秋山監督は「日本一を取るのが最大の目標。最初から最後までマックスでいこう」と士気を高めた。(サンケイスポーツ)


    巷ではこのホークスが一番に「勝利の旗」を掲げるのではないかという予想が多いですね。

    確かに今年のホークスは結構補強したしな。
    ただ、どうしても個人的には昨年末のお家問題が気になって仕方が無いんですが…。

    杉内とかのモチベーションはどないなんでしょうな?
    今年FAかよ、確か…。

    ■2011年開幕予想オーダー
    1.(遊)川崎
    2.(二)本多
    3.(左)オーティズ or 松中
    4.(指)カブレラ
    5.(一)小久保
    6.(右)多村
    7.(中)内川
    8.(三)松田
    9.(捕)細川
    P.成瀬

    ■戦力(5段階評価) 
    投手力:4
    打撃力:4
    守備力:3
    走塁力:3

    ※独断および主観ですから…


    いやぁ〜、分厚くなったねぇ。
    内川を7番にすることもできる打線やからね、かつてのどっかの30億打線とちょっとダブるけど・・・。

    打線はまぁほんまに分厚くなった、ビックイニングも結構出てきそうな打線やよな。
    川崎、本多が出塁してかき回すこともできるし、気の抜けない打線ですな。

    ただまぁその代わりに守備が・・・、特に外野はかなりお粗末感が否めません。
    細川の加入で扇の要は安定感が増したとは言え・・・。


    一方投手陣ですが、杉内、和田の軸が2人おるのは強いね。
    ほかにもホールトン、先発転向の攝津も良さそう、あとはその後に続く投手が出てくるか?かな。

    ただしこの攝津の穴をどう埋めるか?馬原まで持ってくのに今年はちと苦労しそうかな。
    甲藤の離脱は大きいな、ファルケンボーグ、金澤、森福あたりで馬原までつなげれば。


    なんとなく大味な野球になりそうな気がする今日この頃ですが、まぁAクラスは硬いかなぁと。
    今年は外野の守備に泣かされそうな気がしますな。


    なんとかこれで予想も終了、ギリギリ間に合った・・・。


    ■個人的期待したい選手
    今宮
    今宮内野手

    見事に開幕一軍入りを果たしました!
    今年は飛躍の年になってもらいたいね、ぜひ川崎、本多を脅かすくらいの存在になってもらいたい。


     

    ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  にほんブログ村 競馬ブログへ

    スポンサーサイト

     

    ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  にほんブログ村 競馬ブログへ
    • 2015.10.17 Saturday
    • -
    • 08:55
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク
    • 0

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック